空き領域、十分ですか?

今、このブログを見ている環境がMacだという方は、
ちょっとハードディスクの空き領域をチェックしてみてください。

ハードディスクのアイコンを右クリック( control +クリック)し、
「情報を見る」を選ぶと表示されます。


 
 
「一般情報」に、ハードディスクの容量や使用状況が書かれています。
この例ですと、ハードディスクの最大容量は232.44GB、空き領域が31.3GBで、
使用領域が201.14GBであることが分かります。

この場合、使用領域がハードディスクの8割以上を占めていますので、
データがこれ以上増える前に、何か対策を考えた方が良さそうです。
 
 
ところで、あなたのハードディスクはどうでしたか?

Mac OS Xは、ハードディスクの空き領域を仮想メモリとして常時使用していますので、
十分な空き領域がないと、システムやアプリケーションの動作が不安定になります。
最悪の場合、システムが起動しなくなることもあります。

当店では、ハードディスクの空き領域を最低でも20GB、
できれば30GB以上確保していただく事をお勧めします。

ハードディスクをチェックして、空き領域が不足していた方は
ぜひ一度マックラックへご相談ください。
ハードディスクの交換やデータの移行、外付けハードディスクの利用方法など、
ご利用環境に合わせたご提案をいたします。

検索

リンク

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)