PM G4の電源が入らない!

PowerMacG4

intelMacでは完全に使用不可になってしまった、
OS9環境で動作するソフトウェアや周辺機器を使い続ける為にも
まだまだ手放せないと言う方も多いのではないのでしょうか?

マックラックではPowerMacG4の修理/メンテナンスから
パワーアップまで幅広く承っております。

たとえば、MDDモデルで多発している
「電源が入らない」症状にも可能な限り対応を続けております。

「修理もしたいが、まずはデータを取り出したい」という場合も、
まずは一度ご相談ください。

そのほかにも…
【1】光学ドライブのパワーアップ
→内蔵ドライブの交換で、DVD読込み&CD読み書き両対応にできます。

【2】メモリのパワーアップ
→メモリはシステムやアプリケーションが動作するときに作業領域として使用されます。
メモリが十分に確保できない場合、動作速度の低下やフリーズの原因になります。
OS9は最大1.5GBまでのメモリを管理することができますので、
出来る限り多くのメモリを搭載する事をお奨めします。

【3】ハードディスクのパワーアップ
→ハードディスクは電源投入中はいつも回転している駆動部品です。
故障してデータが失われる前に、新しいハードディスクに交換しましょう。
データ移行作業のお手伝いも致します。
最新のハードディスクへの交換は、動作音の軽減や動作の高速化にも繋がります。

また、USB,FireWire,LANボードの増設などもできますので、G4をより長く使いたい方は
是非マックラックにご依頼下さい。

検索

リンク