正しい巻き方、ご存知ですか?

Appleのノートパソコンに付属のACアダプターには、
持ち運び時にケーブルを巻き付けるウイング (飛び出し式フック) がついています。

あなたはこのウイングを正しい巻き方で使用していますか?

ACアダプター本体に直接ケーブルを巻き付けたり、
ウイングにきつく巻く(曲げる)ことは、絶対にやめてください。

これは、ケーブルへのストレス(局部的な過度の屈曲や引っ張り)で
ケーブル内部の絶縁体の一部が破損したり、電線が断線したりするからです。

万が一、破損や断線をしてしまうと、バッテリーが充電されないばかりか、
感電や火災を引き起こす危険性があります。

正しい使用方法や注意事項などは、アップルのウェブサイトで紹介されていますので、
ノートユーザーの方はぜひ一度目を通してみてください。

Apple Portables:MagSafe 電源アダプタケーブルの負担を軽減する方法

自宅と会社など、同じ場所で定期的にコンピュータを使う場合は、
それぞれの場所にアダプターを置いておくのもひとつの方法です。
そうすることで、持ち運ぶわずらわしさやケーブルへのダメージを軽減できます。

検索

リンク