バックアップは忘れずに

Mac OS X v10.6(SnowLeopard)が発売になってから、
まもなく1ヶ月が経過しようとしています。

各メーカーの対応状況が更新されたり、アップデータが配布されることで、
いよいよ本格的な移行を考えている方も少なくないと思います。

SN_Leopard

しかし、何もかもが完全に対応しているとは限りませんし、
環境を移行したことで、これまでよりも不便を感じることがあるかもしれません。

システムディスクでアップデートはできても、ダウングレードはできません。
v10.6へアップデートを行う前には必ずデータのバックアップを取るようにして下さい。

データのバックアップを取っておくことで、すぐに以前の環境に戻すこともできますし、
万が一、アップデートに失敗して大事なデータを失うこともありません。

最新の機能や速度に魅力を感じるのは当然ですが、
大事な個人のデータは再インストールで元に戻るものではありませんので、
必ず何か大きな作業を行う場合はバックアップ取るように心掛けましょう。

マックラックでは、バックアップ用の外付けハードディスクの販売や
内蔵ハードディスクの交換作業を承っております。
お気軽にご相談下さい。

検索

リンク