中古Mac買取強化中!

現在販売されているMacは、デザインだけでなく、価格や性能も魅力的なものばかり。
『できるだけ少ない出費で新しいものを』と、
お考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

新しいMacへの買替えを検討しているあなた!!
今お使いのMacを当店で査定してみませんか?

マックラックでは、Intel Macの中古買取りを強化中です。
 
 

 
 
特に Mac OS X v10.5(Leopard)& v10.6(Snow Leopard)搭載モデルは、
買取り価格を『優遇』致します。
 
さらに当店では、量販店などの買取査定では考慮されにくい、
Macならではの『付加価値』も加味致します。

買取り強化対象機種
Intel CPUを搭載の Mac 全般

※故障して動作しないものは買取の対象となりませんので、予めご了承下さい。

買取り査定は無料で行っておりますので、お気軽にご相談ください。

データをパスワード保護する

会社の極秘データなど、他人に見られては困るデータに、
パスワードをかける方法はないのでしょうか?

実は、OSに標準でインストールされている『ディスクユーティリティ』を使用して、
大事なデータにパスワード保護をかけることができます。

(続きを読む…)

GWも休まず営業中!!

マックラックは「ゴールデンウィーク期間中」も
休まず営業(AM10:30〜PM8:30)いたします。


 
 
この連休を利用して、Macのメンテナンスをしてみてはいかがでしょうか?
(続きを読む…)

取り込んだデータはどこに?

iTunesは、とても便利で簡単に使えるけれど、
iTunesで取り込んだ音楽データはどこに保存されているのだろう?

もしパソコンが壊れてしまったり、パソコンを買い替えた時のことを考えて
バックアップをしたいけれど、どこに保存されているのか分からない。

そんな疑問にお答えしましょう。
(続きを読む…)

iMac (Early 2008)(Mid 2007)のハードディスク交換承ります。

iMac (Early 2008)/iMac (Mid 2007)のハードディスク交換の問い合わせを多数頂いておりますが、
マックラックでは、まだまだ対応しております。

午前中に本体をお持ち込み頂ければ、当日中の交換も可能です。
まずは、一度ご相談ください。

iMac (Early 2008) (Mid 2007)のモデルは、アップルでの修理が受けられなくなっていますが、
ハードディスク交換以外でも出来る限りの対応をしております。

また、「修理は考えていないが、データだけは取り出したい」という作業も承りますので、
是非、一度ご相談ください。

※iMac (Early 2008) (Mid 2007)の主な型番は、
「MB323J/A」「MB324J/A」「MB325J/A」
「MA876J/A」「MA877J/A」「MA878J/A」です。

「Mail」宛先の履歴を消去

「Mail」で新規メールを作成するとき、宛先にメールアドレスを一文字入力するだけで、
今までに送信した事のあるメールアドレスがリスト表示されます。

mail01

とても便利な機能なのですが、使い込んでいくうちに必要のないアドレスが
数多く表示される様になってしまい、不便を感じた事はないでしょうか?

そんな場合は宛先の履歴を整理しましょう。

宛先の履歴の確認方法
(続きを読む…)

新着メールの通知音を変更

「Mail」を起動させていると、新着メールの受信と同時にサウンドで知らせてくれますが、
他のサウンドに変更したり、サウンドを消すことはできないのでしょうか?

もちろん変更できます。

そこで今回は、新着メールの通知サウンドの変更方法をご紹介します。
(続きを読む…)

システム環境設定の検索機能

「システム環境設定」を開くとウインドウ右上に
検索窓がある事にお気づきでしょうか?

system01

ここは通常の検索窓とは違い「システム環境設定」専用の検索窓になっています。

ここにキーワードを入力すると、
キーワードに関連性のある設定パネルがライトアップされ、
該当する設定パネルを教えてくれる仕組みになっています。

system02
(続きを読む…)

デスクトッププリンタ

今回は、完成して保存してある書類を、
素早く印刷するのに便利な「デスクトッププリンタ」をご紹介します。

「デスクトッププリンタ」とは?
印刷したい書類をドロップするだけで、
素早く印刷がスタートできるプリント用のアイコンのことです。


 
 
○プリンタのデスクトップアイコンを作成する方法(Mac OS X v10.5以降の場合)
(続きを読む…)

スペースキーでスクロール

上下に長いホームページを見る時には、
スクロールホイール付きのマウスが便利ですが、
とても長いホームページの場合は、
マウスのホイールだけでスクロールさせるのは結構大変です。
スクロールホイールのないマウスの時は…もっと大変ですね。

そこで、ホームページの流し読みに便利なショートカットをご紹介

方法はとても簡単です。
キーボードの「スペース」キーを押すだけです。
現在見えていない次の表示領域へ下に大きくスクロールします。

01

また、「Shift」キー+「スペース」キーを押す事で、
現在見えていない前の表示領域へ上に大きく逆スクロールします。

検索

リンク

 iTunes Store(Japan)

 iTunes Store(Japan)